人を知れば、あなたの悩みは解決する
ーISDロジックを活用して鼻歌交じりで売上を安定させる方法ー

もう、明日の不安から解放されませんか?


日本は少子高齢化、経済縮小社会に突入しました。

消費が減れば、売上も減るのは分かり切ったこと。
その中で、利益を確保していくにはどうすればいいのか?
経営者だけでなく、営業マンにとっても、
これから生き抜いていくために最も大きな課題でしょう。


いま、その解決策はお持ちですか?


情報の洪水の中、何を選択すればいいのか。
迷っている方も多いと思います。
そんな出口の見えない方、私たちの策を、聞いてみてください。




ISDロジックという選択肢



ISDロジックとは、

103万6800通りのデータベースから作成された、

人を知り、自分を知る為の学問(ISD個性心理学)。


つまり、

ISDロジックを活用すれば、

お客様の心理がわかるようになるので、
どうすれば喜ばれるのか(売れるのか)
分かるようになります。


ISDロジックを活用して成功した人たち

弊社実績200件近くの中から一例を紹介します


YSさん

美容室運営 / 大阪府

うちの子たちはスキルはあったんです。皆、真面目でしたから。でも、コミュニケーション能力が低かった。リピーターがどうしても増えなかったんですね。そこで、神子さんの協力を経て、ISDロジックのコンサルを受けたら、じわじわと常連が増えてきた。売上が低迷していたのは単純な理由だったんです。お客さんのことが分かってなかった。それがわかるようになると、お客さんのしてほしいことがわかるので、どんどんお客さんがついてきます。これは、一生のスキルですよ。

MTさん

カフェ経営 /  兵庫県

脱サラして始めたカフェですが、思うように上手くいきませんでした。嫁さんと二人でのんびり暮らせる程度の収入でいい、と思っていたのですが計算が甘すぎました。神子さんにお願いしたのは生活も借金無しで回らなくなったとき。藁にもすがる想いでした。ISDロジックを学んで、ニュースレターの書き方もレクチャーしてもらって、今では安定して利益を出せるようになりました。感謝しかありません。



☑ 広告費ばかり増えて、リピーターが増えない。

☑ 家族に「人の気持ちも知らないで」と言われる。

☑ 営業が怖い。人と会うのが怖い。

☑ 部下がついてこない。スタッフがすぐ辞めてしまう。

☑ お客様が何を望んでいるのか分からない。

☑ 売上があがらない。営業成績があがらない。

☑ 自分に何が向いているのか分からなくなってきた。



こんな悩みをお持ちの方に、ISDロジックは効きます。



私たちがお力になります!


神子エンタープライズ代表 神子 久 

ISD個性心理学協会認定マスターインストラクター

2000年から13年間の販売員時代に一人営業で6000万円の売上を5年連続達成する。独学でISD個性心理学を学び、部下の指導研修で活用。安定した成果を上げさせる。

2013年、独立。ニュースレター、ライティングスキルを学びながら、ISD個性心理学も一から勉強しなおし、ISD個性心理学協会認定インストラクターの資格を得る。

モットーは「営業、販売に得意不得意はない。正解を知っているかどうかだ」。

大阪府在住。